夜の騎士のあれこれ噺

世の中にはあれ?これ?と思うことがいっぱい。

パンダのお母さんに「母の日プレゼント」

しかし、パンダってなんでこんなに愛らしい

動物なんでしょうか。そのしぐさは愛嬌たっぷりで

観ていてあきないし、いつまでも観ていたいと

思わせてくれます。日本で一番パンダ飼育数が多い

和歌山県白浜町の「和歌山アドベンチャーワールド」

には日本で飼育されているパンダ12頭のうちなんと

9頭を飼育しているのだそうです。その中のお母さん

パンダ「良浜(らうひん)は子育て上手で通算

10頭の赤ちゃんを産み、現在も昨年11月に

誕生した楓浜(ふうひん)を子育て中で、

中国を除けばパンダ飼育数は世界一です。

 

昨日の「母の日」に良浜の母親ぶりのを感謝する

カーナション型に裁断した人参とをタケノコを飼育員が

プレゼントしたことがニュースになっていました。

 

生まれて間もない赤ちゃんパンダ「楓浜」が

お母さんに、しつこく甘え、じゃれつく相手を

する姿は母親の愛情をたっぶり感じさせ

「母性本能」を観るものに感動させてほのぼのと

させてくれます。

☆動画  お母さんパンダ「良浜」に母の日

                 プレゼント     0:49

https://www.youtube.com/watch?v=dd4bKuVpi7E

⋆もっと可愛さを味わいたい方は、こちらの動画を・・・

☆動画 母の日前日の「母子のスキンシップ  7:03

https://www.youtube.com/watch?v=8jRRzwcnMIE

 

 

本日は2駅で、時間差スタンデイング

f:id:okihadat0117:20210509215639j:plain

秦野駅北口でのスタンデイング

本日は13:30から秦野駅北口で「脱原発はだのと..

はだのALLs」の合同スタンデイングを、常連の

男性3人が不参加の中、私と常連の女性メンバー

のGさんと二人だけの実施になるかと覚悟して

いたら女性メンバーのKさん、Oさん、Nさんの

3人が久方ぶりに参加してくれましたので、

なんとかカッコがついて終えられました。

 

その後渋沢駅で「9条の会・はだの」9の日街宣

が17:00からの予定でしたので、秦野駅中2階の

日陰があるベンチで、今一挙発信されている中国歴史

ドラマを「三国志」を2話(1話45分)観てから

渋沢駅に移動して本日2回目のスタンデイングに参加

しました。

f:id:okihadat0117:20210509220540j:plain

渋沢駅北口での「9条の会」のスタンデイング

ここでの駅頭宣伝の参加者は6人(男性5、女性4)で

両方に参加したのは私だけでした。数カ月前から

男性Yさんの提案で「お互い高齢者になったのだから、

なにかあってもいけないので、スタンデイング時間

を1時間から45分に短縮しようよ」が採用されたので、2か所でのスタンデイングも苦も無く対応できた

カラダが嬉しいです。毎日の歩行稼ぎの効果が

間違いなく表れていると思います。

2021年度 秦野市南公民館利用者説明会

f:id:okihadat0117:20210508153252j:plain

南公民館利用者説明会

 本日の10時~11時にかけ、南公民館・大ホール

で開かれた「2021年度 南公民館利用説明会」

に参加してきました。私が世話人の会合では

ほとんど南公民館を利用しているので、お役所仕事

にも付き合わなきゃと毎回思っての参加です。

 

私にとっての南公民館の印象は「古い」「安い」

「遠い」「空いてる」ということです。特に「遠い」

ので歩数が稼げる、「空いてる」ので予約が取り

やすい。「安い」ので経費が助かる、という理由が

あるので利用頻度が高い公民館です。

 

参加者を見て思ったのは「女性パワー」ですね。

全体で50人余りが参加してましたが、男性は1割

もいないで、ほとんどが女性でした。恐らく参加した

女性の方みなさんが、世話人か裏方として、それぞれ.

の市民団体を支えているのでしょう。

素晴らしいです。

 

冊子「緑のはだの」2021年初夏号(通算第15号)用の原稿を,締切ギリギリの本日やっと出稿

秦野からの発信誌として,毎年春と秋の年2回発行

している冊子「緑のはだの」2021年初夏号の発行

予定が5月15日なので,原稿締切の4月末日は

過ぎてしまっていましたが,やっと今夜編集長の

Mさんにメールすることができ、ギリギリで間に

合いました。

 

タイトルは「日本を変える一冊とのめぐり逢い」で、

花岡しげるさんの著作「自衛隊も米軍も,、日本には

いらない」の書籍紹介と読後感想が主な内容です。

 

結構時間をかけていたので,肩の荷が降りたようで、

随分気持ちがラクになりました。

f:id:okihadat0117:20210507231106j:plain

花岡しげる著「自衛隊も米軍も、日本にはいらない」 花伝社  1500円+税

 

家内の新型コロナワクチン接種、本日から予約受付だったが・・・

家内宛てに秦野市から郵送されていた新型

コロナワクチン接種券(クーポン券)によると、

本日から集団接種の予約受付ができるということ

で集団接種を希望している家内はとりあえず

午前中にコールセンターに電話したところ、

よくテレビでニュースになっているのと同じで

「只今,、混みあっておりますので、おつなぎ

できません」という状態なので、私に「どう

しようかしら」と聞くので「かかるまで、

かけつづけるしかないんじゃないの」といって

午後の散歩にでかけました。

 

帰宅して「どうだった?」と聞いたら「何回も

電話したけどダメだった」と、それで「何回電話

したの?」って聞いたら「3回も!」だって・・・

 

我が家の家内、天然系のところがあるので「それじゃ

ダメじゃん。ニュースは1日中電話してもダメだった

なんてよく放送してるよ」と私。案内をよくみると、

近所のクリニックに17日から直接電話で予約も

できるし、コールセンターはWEBでも受け付け

できるので、明日、私が手助けする事にしました。

 

私はワクチンを接種するつもりはないので、予約に

気を揉む必要はありません。

秦野市市議会議員(1期目) 伊藤大輔著「おいしい地方議員」~ローカルから日本を変える~

f:id:okihadat0117:20210505201438j:plain

2021年4月25日 初版第1冊発行  (株)イースト・プレス 1100円(税込み)

私もよく知っている秦野市伊藤大輔市会議員が

最近本を出版したとの情報を入手したので早速購入

して、痛快な内容でしたので3時間くらいで一気

に読んでしまいました。

 

彼は、10年間ブラジル・リオ・デ・ジャネイロ

スラム街に住みついて取材を重ね、2019年1月に

写真集「ROMANTICO(ホマンチコ)」を出版した

写真家ですが、2016年に帰国後、奥さん

の在所の秦野市に移住し秦野市民になりました。

 

そしてお子さんの通学路が撤去されるという

「戸川地区土地区画事業」の行政の進め方に疑問

を待ち2019年8月の市議選に「市議会を

フレッシュに!」をスローガンに掲げ出馬し、

1617票(24人中22位)の得票で見事

初出馬・初当選を果たしました。

 

仙台市出身で明治大学農学部卒の写真家という、

地縁・血縁・支援組織なしのナイ、ナイ状態の

マッタクよそ者で、しかも43歳(出馬当時)の

若者がです。

 

その彼が議員生活3年間を通じて、秦野市議会の

よどんだ状態、改善の為の提言、選挙で経験した

思い、ローカル政治から日本政治は変えられる

との感覚を得たことなどが綴られています。

本人が自覚しているように、空気を読まない、

忖度しない、「創造的破壊」を議会に持ち込み、

議会を真剣に議論をする場にするため孤軍奮闘

しています。この本の内容でその奮闘の様子が

よくわかります。

 

地元のことでもあり、市議会にも何度も傍聴に

行きましたので、内幕暴露本のようでもあり

ますが彼が良く勉強し市政改革に本気で挑戦

していることが良く分かる内容なので、秦野

市民は貴重な人材を得た喜びを感じています。

一番気に入った部分は彼が考える「秦野市

ビジョン」の章なのでそこだけ紹介しておきます。

秦野市民の方は、あとは,ぜひ購入なさって

お読みになって下さい。お薦めです。

秦野市のビジョン「こどもの国はだの」

ビジョンは迷ったときにいつでも立ち返ることの

できるもの。誰でもいつでも口ずさむことの

できるもの。市民と共有できるものでなければ

ならない。

◎こどもの国はだの(123p)

ステロイド剤(ハード)から漢方薬(ソフト)への

投資の転換。まずは小規模に始める。小さな成功

体験を少しずつ積み上げ、好循環を作り上げていく

・秦野に来れば、少人数学級のオルタナティブ教育

(もう  ひとつの教育)が 公立学校で受け

 られる(教育)

・秦野に来れば、安全・安心な美味しいオーガ

 ニックな学校給食が食べられる(食)

・秦野に来れば、自然を身近に感じられる

 市営住宅住める(住)

・秦野に来れば、里山など天然の地形を生かした

 プレイパークで自由に遊べる(遊び)

 

秦野は都心から1時間、蛇口をひねれば日本一

の名水が飲める。そんな環境での子育て

「こどもの国はだの」を掲げれば、人々は徐々に

集まりはじめる。「こどもの国はだの」は

移住政策であり、子育て政策であり、こどもを

守る政策である。子どもを守れない社会に

持続可能性はない。

☆動画 伊藤大輔 秦野市市議会議員選挙

    ラスト演説    27:33

https://www.youtube.com/watch?v=XaPN8Yvjq-U

 

  

新型コロナ騒動のあおりで、ラムネ業界が大打撃.

本日は1872年(明治5年)の5月4日に

千葉勝五郎という人がラムネの製造・販売を

始めた日なので、それを記念して「ラムネの日」

とされてるそうですね。

 

子供時代に独特のガラス瓶入れられに入れられ、

凸型の道具でビ~玉の栓を開けた途端シュワ―と

吹きこぼれるのを慌てて飲んだ懐かしい思い出が

あります。

 

「ラムネ」という名前は、英語の炭酸飲料名「レモ

ネード」が,訛って「ラムネ」になったとのこと。

「レモネード」「ラムネ」確かに発音は似ています。

 

ラムネは炭酸飲料業界に大手飲料メーカーが参入して

いなかった昭和20年代の後半頃が最盛期(私が

3歳~12歳頃)で日本全国に2300の製造所があった

そうです。

それが今、ラムネ協会に参加している業者は33社に

減り、そのうちコロナの煽りで去年から今年に

かけて4社が廃業.、またはラムネ製造から..撤退して

しまいました。

 

コロナの巣ごもり需要を受け炭酸飲料の家庭内

消費量は拡大したと言われる中、ラムネ業界は主要

販売先であったお祭りや花火大会、運動会などが

軒並み中止され、観光地も閑古鳥ですから

「ご当地ラムネ」も売れず、居酒屋さんに出荷して

の「ラムネ割」需要も営業時間短縮の影響で売り上げ

があがらずという状態で、前年比マイナス76%と

いう大打撃を蒙ってしまったそうです。

 

ビー玉で.蓋をする瓶は「コット瓶」と呼び、19世紀

ごろにイギリスから伝わったものですが、現在では

「王冠」に取って代わられ、いまでは日本以外では

みかけなくなったそうなので、いまやラムネは

日本独自の飲み物なんですね。

 

残したい文化だと思います。秦野市の「水」は

美味しいことで定評があり「秦野の美味しい水」

としてペットボトルで販売していますが、大きな

売り上げには.なっていません。

この際、再利用可能なガラス瓶を使った

ご当地ラムネを「はだのㇾモネード」の

ネーミングで販売したらどうかと思うのですが、

だれかやらんかね~」

☆動画  残りわずか、オールガラス製ラムネ瓶

        3:53

https://www.youtube.com/watch?v=PoCcYLBkE_k